乾燥肌と脂性肌におこりやすい肌悩みのお手入れポイント!
乾燥肌→化粧水や乳液で肌のうるおいバランスを整え、クリームで皮膚の水分蒸発を防ぐ。
脂性肌→1日3回(朝・昼・夜)くらいを目安にした、丁寧な洗顔で過剰な皮脂を取り除き、その後化粧水・乳液で皮膚のうるおいバランスを整える。
皮脂分泌量が最も活発な時期は女性が10~20代 、男性が30〜40代であり、女性よりも男性の方が分泌量が多いです。また、頭皮のPHは、女性がPH5.0〜6.0、男性がPH4.5〜6.0であり、男性はPHがやや低くなっています。これは、皮脂分解酵素により皮脂が脂肪酸となることで皮脂量の多い男性はPHが下がる傾向にあるためです。逆に言うと、PHが低い頭皮は皮脂量が多いため、脂漏性肌、PHが高い頭皮は皮脂量が少ないため乾燥肌といえます。